2代目コギ子ねねと私ののほほん日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by .tobari
 
[スポンサー広告
夏の思い出
眠い



うわぁ汗
2ヶ月以上放置だよ・・・ 
まあ、いいかえへ


ねねさんは相変わらず元気です。

毛を撒き散らしながら飛び跳ね、ゴロゴロし、
帰省中の娘にからんでます笑


今回は放置中にあった事の一つをupしておきます^^


前回の記事で鳥取は大山にロングドライブした事を書いておりまずが、
あまり間をおかずにまたもや大山に行ってきました!


それは7月4日土曜日の事でした。

少し遅めに起き出した私&ねねさん。

今日はどうしようかなーと、しばしボーっとして大山よかったなー
また行きたいなー・・・
行くか?
よし行こう!

と、安易に考え出発です。
もちろんねねさんも一緒です^^


何これ?


途中休憩をしつつ車を走らせ、まず行ったのは
妻木晩田遺跡

なんで?って感じですが、なんとなく行きたくなったのでにこ


案内

しかし、ちょっと歩いてたら雨が降り出したので
あえなく退散しましたかお

古代


そして、またもや「大山まきばみるくの里」へ

雨もやんでたのでねねさんと牛を見たりして、のんびり歩いてると
5時になってしまいお店が閉まってしまいました・・・

ソフトクリーム目当てに行ったのにー号泣 トホホ

大山も私の残念さに、雲だか霧だか霞だかにかくれておりました。


みるくの里から


しかし、負けてはいられません!←何に?

晴れてきたので違う場所から大山を見ようと車を走らせました。

みるくの里から少し登って県道45号線に出てほんの少し行くと「枡水高原」があります。

ここは天空リフトってのがあって弓ヶ浜とか日本海が見渡せるそうです。
リフトはペットも一緒に乗れるそうです。

が、ここには止まらず45号線を進むと、

ブナ林道

ブナ樹林が続きますうわぁ・・・

陽がさしてとてもきれいでした^^


そして鍵掛峠に到着。

駐車場と公衆トイレがあるので、しばらく車を停めて
大山を観賞!

鍵掛峠から

この写真では全然わからないですが、大山は綺麗で力強くて景色は素晴らしいですきゃー
また大山に惚れてしまいました^^


今回の大山ドライブはここまでの予定だったので、のんびり山を降りました。



実は、この帰り道大変な事が起こりました!
というか、起こしてしましました。ガーン

帰り道半分ちょっとぐらいのところでしょうか、
夜10時過ぎで、そこは山道ではありません、海岸線です。

後ろの車が結構ピッタリついてたので、どこかで抜いて貰おうと思い
少しスピードを落として、避けて停まれる所を探そうと目線を前方にやってました。
すると車のライトに黒い物体がうつりました!えっ

驚いて急ブレーキです!!!

左に避けるスペースはなく、右によける時間もなく
ハンドルはそのままに、とにかくブレーキを踏むしかありません!

そしてブレーキを目いっぱい踏んでる私の目に映ったのは!

ライトに照らされた黒い物体!それは!

私の軽自動車の幅程もあろうかと言う


「猪(イノシシ)」 アップロードファイル


はい、車は急に止まれない・・・・・

身にしみてわかりました・・・orz

急ブレーキは間に合いませんでした・・・

最悪です・・・号泣

イノシシは左にあった畑から道をはさんで右側の畑に渡ろうとしたところで
私の車と衝突しました・・・

スピードはかなり落ちてたといえ、その衝撃は凄まじく
私の車は煙を吐き、イノシシは対向車線で横たわっておりました。

立ち上がろうと頑張ってました・・・

後ろを走っていた車の方が、少し先にあった駐車スペースまで先導してくれて
そこに車を止めて、私の携帯が圏外だったため、その方が警察に連絡してくれました。

その方は、地元の方でこの辺はイノシシが多いんだと話してくれました。

ねねさんはクレートに入ってたので、なんともなく
びっくりはしてましたが、元気だったので一安心ほっ


警察がくる間に、車の状態をみてみるとバンパーは片側がはずれて、
ボンネットは少し曲がって持ち上がってます!手書き風シリーズ矢印下

イノシシの方を見るといなくなってました。

警察が来て事故証明をとってもらうのに、イノシシとぶつかった場所や
イノシシの倒れてた場所を確認していると畑の奥の林がガサガサいってたので
あーイノシシだわと話しながら手続きを終えました。


私の車は、煙をはいたのでどうかなー?と思いましたが
エンジンもかかるし、走れるようなのでとりあえず携帯のつながる場所まで進み、
保険会社に連絡です。

イノシシとぶつかった事、事故証明は取った事、車の状態を伝え
ロードサービスの説明を聞き、ロードサービスに電話を回してもらい、
とりあえず走れるところまでは走るので、途中で無理そうならまた連絡するので
その時はレッカーよろしくという事で話を終えました。


まだまだ先の我が家に向って、とりあえずゆっくり走って帰りました。
車は異常を起こすこともなく、かなり遅くなりましたが帰りつくことができました。
途中またイノシシに遭遇しないよう、鹿が踊りでてこないよう祈ってました汗

イノシシには申し訳ないけど、ぶつかったのが人じゃなくて本当によかった!
もー考えたらゾッとします。
私もねねさんも怪我もなく、2次事故もなくよかったです。



翌日車を、修理に出すのに整備工場に乗って行ったら
エアコンがききませんでした。
帰る途中はきいてたんですが、やはり障害がでるのね・・・


最悪1


修理代は30万弱かかりました。
車両保険の一般に入っていたので修理代は保険ででるのでホッとしました。
まあ等級が下がるから、保険料は上がるけどしょうがないですね・・・



あれ以来、夜走るときは非常に気が張って疲れます




と、いう事があった夏の初めの思い出です。







スポンサーサイト
Posted by .tobari
comment:0   trackback:0
[ねねさんとお出掛け]  thema:かわいい♪コーギー - genre:ペット
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nenesanto.blog74.fc2.com/tb.php/69-2dcfdd51
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。