2代目コギ子ねねと私ののほほん日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by .tobari
 
[スポンサー広告
少し良好


1370304759176a.jpg



6月3日がねねさんの通院日でした。

仕事が忙しくブログ書いてる時間がなくて報告が遅くなりましたが
血液検査の結果は少し良好でした^^


午後2時半に自宅を出て、ねねさんの気分転換に近くの道の駅に行きました。
芝生の広場があるので少しだけ歩き、車に戻ろうとするも
ねねさんは頑固に動かず・・・

ベンチでは近くの高齢者福祉施設の入居者の方たちが来られてて
ねねさんはなでてもらおうと近づいて行きました。
で、何人かになでてもらい喜んでましたが、なにせ体力がないので
伏せてしまい、おばあちゃんたちに「おとなしいねー」と感心していただきました。

でも、「太ってるねー」とも言われました
いやまあ確かに太ってますが、これでも痩せたんですよ

まあ説明することでもないので、ハハハと笑っておきましたが・・・

その後ねねさんをなんとか車に乗せ病院へ


一人しかおらず、あまり待たなくてよかったです。
食欲あり、ドライフードも食べたことを伝え触診と血液検査です。

結果が出るまで待合室へ戻ると凄く大きいわんこがいて
ねねさんビビって固まってました
たぶんセントバーナードだと思うけど、後ろ足を怪我してるようで包帯をまいてました。
寝そべってましたが、ねねさんは慎重に端っこを通ってました(笑)


血液検査の結果は
20130606_002.jpg

少し良くなっているようです^^


先生的に注目はHCTヘマトクリット値がかなり上がってきたこと。
ずっと横ばい状態だったのが、5月29日の11.6から16.1になってます。

5日間でこんなに上がるなんて、といってました。
少しですが、ヘモグロビンの高くなってるし、赤血球数も増えてます。

白血球の数値が高い状態なのは悪いことなのかと聞くと
この白血球が高さが、良い状態にしているそうで
骨髄が働いているから、他がよくなっているようです。

今回白血球が少し下がったけど、それでも正常値の倍はあるから
大丈夫でしょう とのことでした。

総ビリルビン値もさがってきているし、CRPもさらに下がり
全体的に少し安心できる状態になってきているようです。



今回の結果をみて先生が、「実は僕はこれまで、この病気で良くなった症例を見たことがありません」
と言ってました。
それを聞いて初めて連れて行った時のことを思い出しました。

凄く悪い状態で、もう長くないだろうと言われた時は冗談かと思いました。
良くなることは可能性として少ないと言われ茫然としました。

入院中も日に日に元気がなくなるねねさんを見て、覚悟もしていました。
今もまっただ中ですが、でもその頃より少し元気になってるねねさんをみると
あきらめずに頑張ろうと思います。

ただ、今回良かっただけで次回もいいとは限らないので、今一度心を引き締めて
いかなきゃと思っております。


あと薬のことで話があって、実はこれまでねねさんの飲んでる
アトピカ50mgは試薬で無料で出してもらっていました。
試薬といっても販売されているものですが。

薬代が高額になるので先生のご好意で無料にしていただいていましたが、
前回の通院の際に無料のアトピカがあと5日分しかないので、
次回どうするか話しましょうと言われていました。

私はねねさんの血液検査の結果が良いにしろ悪いにしろ
薬代が高くなるのは構わないから薬をお願いしようと思ってました。


で、今回その話になってアトピカ50が無くなったので、違う薬で25mgの物になり
一回2錠飲ませることになるが大丈夫かと聞かれました。

ねねさんが薬飲むのを嫌がるのは同じだし、コツもわかったから大丈夫ですと
答え、今回はシクポラール25mgを2錠飲ませることになりました。


確かに薬代が高く、いつもの倍近くになりました。
ですがこのまま状態が良くなれば寛解の状態にもっていけるかも
という期待があるので、ねねさんには頑張って薬を飲んでもらいます


ただ、次回結果がよければシクポラールをへらしてもいいかもしれないと
言ってました。



まあ次の検査次第ですね^^


待合室でのねねさん  哀愁の後ろ姿です。
1370244291989.jpg



家では私のベッド横でへたってます
DCIM1897.jpg



これまで5日ごとに通院でしたが、次回は一週間後
6月10日です。









Posted by .tobari
comment:0  
[ねねさんの病気
ほんの少しの希望でも

20130529_007.jpg


ねねさんの体調は一進一退ではなく一退一退って気がしてやるせない気分ではありますが
それでもねねさんは日々頑張ってるので、私も嫌がられながらも薬をあげて
ご飯を用意してねねさんの寝息が止まってないか確認して、
ねねさんができるだけ楽になるようにと日々過ごしてます。


29日は退院後2度目の通院日でした。

仕事があったので病院へは夕方行きました。


さすがに夕方は人が多く、結構待って診察室へ

食欲はあること、でもオシッコの時後ろ足がふんばれなくなってきていることを
話して血液検査。

結果を待っていると助手さんが来てもう一度血液を採らせてほしいとのことで
ねねさんは哀れな顔で連れて行かれ、しばらくすると必死の顔で帰ってきました(笑)


また結構待って呼ばれて診察室へ

結果は
20130529_001.jpg

白血球が少しへりました。
でも先生はそこにはあまり触れず、ヘマトクリット値と平均赤血球容積が少し上がった
ことについて話がありました。

顕微鏡で見た血液像をモニターで見せていただき、これが白血球でこれが赤血球、血小板で
と教えてもらい、その中に青くて大きいのがあって、これは赤血球で
普通の赤血球より大きい物だと言われました。

これはこれまでの血液検査では見られなかったもので、この青いのが多く出てきてるので
平均赤血球容積の数値が上がっていて、これが正常な赤血球になればと・・・
これができているという事は、骨髄が硬くなって血液を作れない状態から
少し動きがでてきてる という事のようです。

ちょっと顔がほころびましたよ^^ 
このまま少しでもいい状態になってくれたらなー!

写真撮らせてもらえばよかった・・・


しかーし、総ビリルビンの数値が高くて、黄疸が少しでているそうです。
血液が黄色っぽかったので、もう一度血液を採ったそうです。

普通総ビリルビンの数値が高いと肝疾患が疑われるが
ねねちゃんの場合は前にお話しした免疫介在性溶血性貧血の症状だと思われますって

え?この前違うだろうっていってたやん!
と思いましたが、まあなんともいえないとも言ってたからね・・・

で、薬とかどうなるんですか?と聞いたら今の薬でいけるでしょうってことでした。



骨髄が働き出してるのはいい傾向ですがまだまだ楽観できる状態ではないので
と言われましたが、それはわかってます。
正常な血液ができなければ意味がないですから。

とにもかくにも二週間、ほんの少しですが薬の効果が出てるのだと思うと
嬉しいものです。




ねねさんはかなり疲れていたようで、
ご飯もあまり食べたがらないのでおやつで釣ってみました。


いい食いつきです
20130529_003.jpg


そしてもう一本!
20130529_004.jpg
はやいよ! 目が真剣すぎ



次はまだ?って待ってる
20130529_005.jpg



はいはい あげますよー
20130529_006.jpg
って怖いよ

ねねさん食べれるじゃん フードも食べてよね(苦笑)




まだ食べたいんですね・・・
20130529_010.jpg






次は6月3日に病院です




Posted by .tobari
comment:0  
[ねねさんの病気
闘病中
20130524_009.jpg


退院後なんとか食事もとる様になってきたねねさんですが
昨日食べた物を今日は食べない、好きな物でも食べる日と食べない日があるなど
困ったちゃんになってます


かわらず元気はありませんが吐き気や下痢などはなく、
少し体調がいい時は外を眺めたりしています。


昨日のねねさん。ごろんとしてあまり反応せず。
20130523_007.jpg



今日は退院してから初めての通院日でした。

午後から仕事が入っていたので、午前中に連れて行きました。


先生に退院してからの様子を話して、血液検査。


待合室で結果を待ってる間、柴犬くんの飼い主さんに「おとなしいですねー^^」
と言ってもらいました。
違うんだけどね(笑) 


またMixくんの飼い主さんにも「いいこねー」と言ってもらいましたが
違うんです(苦笑)と体調悪くて・・・と話していると
そのMixくんはリンパ腫で注射に通ってるとのこと・・・
効果があり首にできた腫瘍はなくなったけど、ずっと通わなくてはいけないそうです。
で、うちは白血病で検査と薬をもらいにきたんです。なんてお互いいろいろ話をしました。
ねねさんはいっぱいなでてもらって喜んでました^^



で、検査結果ですが

20130524_021a.jpg


こんな感じ・・・
白血球がかなり増えてます・・・

他は減ってたり、横ばい状態



白血球が増えていることから骨髄は働いてはいるようです。
赤血球と血小板は増えてないが、顕微鏡でみるとやはり小さい血小板はいっぱいあるそうです。
CRPが入院初日の7から3.3に減っています。

ねねさんは骨髄検査をしてないので、なんともいえないんですが、
数値からすると可能性として話の出ていた免疫介在性溶血性貧血ではないようです。



薬飲ませるの大変じゃないですか?大丈夫ですか?と心配されたけど
ハイドレアカプセル、プレドニゾン、メナテトレノンは食事の時に
何かと一緒にごまかしながらあげるから全然大丈夫で、アトピカは空腹時飲ませるので
少し嫌がるけどちゃんと飲んでくれる。
かなり口を開けたがらないけど。


あと一週間に一度上げる抗ガン剤のメソトレキセート2.5mgを4錠を助手の先生が
飲ませてくれました。


家で飲ませる薬は前回と同じで5日分もらいました。
次回は29日です。


今日の夜遅くですが、ねねさんに会いに娘が帰省します。
ねねさんは娘が大好きなので、顔をみたらきっと喜ぶでしょう。






Posted by .tobari
comment:2  
[ねねさんの病気
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。